年の瀬を控え

こんにちは! けんごろうリハビリデイサービスです。

先日の肌寒くも大掃除日和となった晴天とは打って変わり、今日は冷たい雨がパラつく    お天気となりますね。                                            今年も残すところ今日のみとなり、門前に松飾りや門松を置くなど正月の彩りも増え、皆様も新年の用意でお忙しいことと思います。

早いもので「けんごろうリハビリデイサービス」がオープンしてよりほぼ一年半。         皆様には格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。                    今年もお世話になりましたご利用者の皆様方とケアマネージャー様、並びに関係各所の皆様方にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

来る2015年も、スタッフ一同が一丸となって皆様のケアやサポートに勤めさせていただきますので、来年も「けんごろうリハビリデイサービス」をよろしくお願いいたします!

 

一陽来復に思いを馳せて

hatsuhinode002

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは! けんごろうリハビリデイサービスです。

12月も半ばを過ぎ、例年より早い全国的な大雪で日本全体が冬景色といったお天気ですね。デイでも吐く息は白く、車の窓ガラスにはうっすらと氷が張るなど、ここ数日で急激に冷えこみが進みますね…。                                               断続的にパラつく雨が、どうかみぞれや雪などには変わらぬよう薄鈍色の空に祈るばかりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今週18日は月一度の観音様の「ご縁日」ですね。浅草の浅草寺では境内に多くの羽子板の出店が軒を連ねる、多くの参拝客でにぎわう時期です参拝。                    と言えば、今月は一年の締めくくりとして日本各地の寺社仏閣へ参拝する「納め」の日が多くあります。                                                    (因みにクリスマス当日は京都一年の締めくくりである恒例行事、「終い天神」だとか…)

5日には芸能祈願や水難除けのご利益で有名な「納めの水天宮」、厄除け祈願としては定番の18日の「納めの観音」、護摩を燃す事で有名な21日の「納めの大師」などなど…。     一年の最後に、そして来る新年の家内安全・無病息災を願う営みは全国共通のようです。

来週の22日には「日短きこと至る(きわまる)」日である「冬至」を迎えます。           夜が最も長く、昼が最も短くなる冬至は、別名を「一陽来復(いちようらいふく)」と呼ぶとか。 中国の古来の暦では10月はすべて陰の気で覆われますが、11月になると衰えていた陽の気が徐々に蘇り、冬至を境に太陽の力が勢いを盛り返す…という意味だそうです。        また、この日には伊勢神宮でも祭りが開かれ、天気が良ければ神々しい朝日が昇ると言われています。

一年も残すところ後一週間を残すのみ。良い事も悪い事も合わせて、つつがなく来る新年を迎えられるように手を合わせる今日この頃です。

大掃除の時期ですね…

159

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは! けんごろうリハビリデイサービスです。

今週7日は「大雪(たいせつ)」でしたね。                                 この頃になるとスキー場がオープンし、熊などの獣たちは冬眠に入るなど全国的に冬一色へと移り変わる時期です。                                           ここ最近は日本海側が大荒れの上、積雪も日本各地で見られるとの事。             この辺りでも早朝には車の窓ガラスに薄く氷が張るなど、日ごと日ごとによりいっそう厳しい 寒さが続くことになりますね…。

師走に入って早八日。年末に向けて老若男女を問わず忙しさに拍車のかかる季節ですが、 皆さん如何お過ごしでしょうか?

さて、来たる12月13日は 「事始め」になりますね!                         13日は中国の天文学である暦柱の二十八宿。その内の最吉日といわれている鬼宿日(きしゅくにち)に当たり、この日は婚礼以外ならば全ての事において吉と出るそうです。

この日は別名を「正月事始め」や「松迎え」ともいい、この日から門松や正月料理の煮炊き用の薪の用意。年神様を迎える為に神棚や仏壇を掃除する「煤払い」など、正月に向けた様々な準備を始める日です。                                           年神様は五穀豊穣の神様で、正月行事も年神様をお迎えして一年の福を授けて頂く為と言われています。                                                  こうした用意は出来れば年末28日までに済ませるのが良いそうです、ぼちぼちお掃除に手 を付けても良いかも知れませんね!

 

 

いよいよ12月ですね!

こんにちは! けんごろうリハビリデイサービスです。

身の縮むような空っ風が吹きすさぶ師走の候、皆様いかがお過ごしでしょうか?        今週は一年にそうはないと言われる大寒波の襲来により、思わず身震いしてしまうような寒さが続きましたね。                                               暮れがだんだんと押しせまるにつれ、年末の大掃除や年越しの支度など「師走」の名の示す通り慌ただしい季節となってまいりました。

そんな季節になると、何かと疲れやすくなるものです。滋養のあるものを食べて、しっかりと身体の疲れを癒すことが大事ですね!                                   いまこの季節だと、ちょうど牡蛎が食べごろです。

牡蛎は「海のミルク」と称される通り、豊富な栄養素を含むことで有名です。           非常に多く含まれる「タウリン」や「グリコーゲン」には疲労回復・スタミナ増強の効果があるといわれ、人体に必要とされるミネラルである「鉄」、「銅」、「亜鉛」なども含まれています。

お鍋が美味しいこの季節、牡蛎鍋などでしっかりと暖と栄養をとるのも良いですね!kaki002